ブライダルネットの登録方法と入会後の流れを画像付きで解説!

29

婚活サイトの中でも口コミで評判が良いとされるブライダルネット。

運営元が東証一部上場企業のIBJが運営しており、
日本で最初の婚活サイトなんだとか。

既に運営歴が16年もある老舗なので安心感ありますね。

昔は入会金が1万円程必要だったみたいですが現在は撤廃され
男女ともに月額3000円のみで利用できる婚活サイトになっていました。

他の婚活サイトにはあまり見られない
全額返金保証キャンペーンを付けているので、
かなりの自信が運営側に見られます。

ひとまず料金もさほど高くないのでさっそく登録してみました。

ブライダルネット新規登録方法


45

必須項目入力

「さっそくお相手探しをスタート!」をクリックすると、
名前・生年月日、住まい、携帯番号、メールアドレス、性別、コース
を入力するページが表示されるので漏れなく記入します。

会員登録後は運営サイトから登録したメールアドレスの方に連絡が来るため、
婚活専用のアドレスを用意してスマホと連動させておくと
見逃しがなくなるのでオススメです。

ちなみに男性はフリーター、アルバイトの方は入会できないシステム
となっているので、ご注意ください。(別途、社員証明書の提出があるため)

あと、当然ながら独身者限定のサービスとなります。(×アリ、子持ちは入会可能)

2016-08-06_225214

全て記入し終わったら、「私は20歳以上の独身者で・・・」
の横にある四角にチェックマークを付け「次へ」をクリック。


クレジットカード情報入力

2016-07-25_234501

支払方法はクレジットカード払いのみとなります。

もし何も持っていない場合は、楽天で「デビットカード」という
自身の銀行口座にある金額の範囲内でのみ使用できる
クレジットカードが作成できるため、そちらを作成してから入会しましょう。

カード番号、カード名義、有効期限を入力し終わったら「次へ」をクリック。


簡易プロフィール注意事項

2016-08-06_231150

簡易プロフィール入力画面が表示されるので、
ニックネーム、体型を記入しアバターを作成します。

ここで、一つ重要な注意点があります。

ニックネームは登録後一切変更ができなくなってしまうため、
適当に付けたり、自分の名前とあまりにもかけ離れているような
外人名(例:アレクサンダー)やアニメキャラ等に設定してしまうと、
女性に引かれる可能性があります。

だいたいの女性は自分の名前で登録していることが多いため
名前の一部を少し変えたり、あだ名程度に留めておくほうが
後々のやり取りを考えると無難です。

全て入力し終わると最後に内容を確認する画面が表示されますので、
間違いがなければ「メンバー登録をする」をクリック。

仮パスワード発行・ログインURL

登録したメールアドレス宛に、登録完了メールが届くので
そこに記載されているURLをクリックするとメンバー登録完了です。

おそらくクリックのし忘れはないと思いますが
URLの有効期限は「7日間」ですのでメールが届いたらすぐ
URLにアクセスしましょう。

2016-08


メンバー登録が終わると「仮パスワード」と「ログインURL」が記載された
メールがすぐに届きますから、そちらからログインしましょう。


2016-08-06


各種証明書の提出

会員登録後、プロフィール欄はアバターとニックネームのみ
表示されている状態ですので、少し大変ですが登録していきます。

ひとまず、本人証明書を提出しないことには
マッチングしても女性とやり取りができないので、
早急に運転免許証・健康保険証・パスポートのいずれかを提出してしまいましょう。

2016-07-29_000012

プロフ・設定 ⇒ 証明書の提出の順にクリックすると
「証明書の提出」というページが表示されますので、
そこから各種証明書をアップロードすることができます。


アップロード後は運営側で審査があるため
提出する時間や曜日にもよりますが、早ければ数時間以内で
【IBJサービス事務局】ご連絡があります
というメールがサポートセンターより届きます。

ログインして「お問い合せ」の項目をクリックすると
証明書についての内容を見ることができますので
最大で6回ほどこの提出作業を行います。


提出できる各種証明書の種類は
本人証明・住所証明・勤務先証明・年収証明・学歴証明・独身証明の6つになり、
全額返金保証を受けるためには会員登録後、
これら全ての証明書を1週間以内に提出する必要があります。(※その他条件アリ)

ですので、若干ハードルが上がりますが
万が一を考えている場合は提出しましょう。


少し面倒くさいかも知れませんが、各種証明書の提出は
婚活に対する「本気度」をアピールすることができますので
プロフィールの信頼性や印象アップにも繋がります。

また、男女共にどうしても年収が高かったり、容姿が良過ぎると
「業者じゃないの?」「遊び相手目的?」といった疑問が生じてしまうので
それらを払拭するためにも、公的証明書の提出があるとすんなり解決してくれます。

ただ、独身証明書は本籍地のある市区町村の区役所で
発行してもらわなければいけないため、
発行手数料や時間が掛かかってしまうので、少し面倒な証明書です。

それでも、本気で取り組むのなら全提出するだけで
勝手にライバルに差を付けられるのでオススメです。


プロフィール画像

プロフィール画像も証明書同様に審査がありますので
「1日でも早く活動したい!」という場合は
即アップロードして審査してもらいましょう。

有料会員の75%が自身のプロフィール写真を掲載しているので、
写真があって初めてスタート地点に立てるかな?という感じがします。

実際、アバターしか載せてない女性は第一印象云々の話ではないですし
判断に困りますから、やはり飛ばして見てしまいますね。


やり取りの流れ

具体的なやり取りの流れは、
「プロフィール検索」⇒「あいさつ」⇒「メッセージ交換」⇒「連絡先交換」
という4つのステップを踏みます。

相手のプロフィール欄を見ると、右上と右下部分に「あいさつ」ボタンがあるので
気になってやり取りをしたい場合はクリックすると相手に通知されます。

2016-07-29_165009

クリックすると相手側には以下のような画像が表示されます。

2016-07-29_165129

「あいさつ」はあくまでもファーストコンタクトになりますので
ちょっと難しいかな?と思えば、そのままあいさつを返さないでも大丈夫です。

ちなみに1日に送れる「あいさつ」は30人まで。
(6時~18時の間15人。18時~翌日6時の間15人)

特にポイントを消費するといったシステムではないため
少しでも気になった女性を見つけたら、積極的に「あいさつ」を送りましょう。

人気女性ともなると、下記画像の赤枠で囲んである
「最近200人以上がこの方に興味を持ちました!」という表示がされるため
多くの男性から「あいさつ」の通知が届いている状態です。

そしてその中から選び抜かれた人達と
「メッセージ」のやり取りをしていると予想できます。

2016-08-06_225420


要はこの表示のある女性=「超激戦区の中、ライバル達と争う」ことになります。

とにかくダメもとで「あいさつ」をクリックしておけば
ひょっとしたらメッセージのやり取りに進むことができるかもしれません。

予め相手との趣味や共通部分を探しておき
興味を引くようなプロフィールに仕上げておくといいですね。

ブライダルネットは男女問わず月額料金を支払っていますから
もちろん女性側も真剣です。

適当なプロフィールでは見向きもされませんから
埋められる箇所は全て記入し、嫌味がないような表現で
アピールできる所は積極的にするようにしましょう。


メッセージ交換・連絡先交換

あいさつが成立するとそこから7日間限定
メッセージのやり取りを行うことができます。

ブライダルネット内でのメッセージ交換は期間が決められています。

相手に嫌われるような内容を送ってしまうと
連絡先交換までたどり着けない可能性もあるので
慎重且つ誠実な文章でアプローチすることが望まれます。

2016-08-07_000354

連絡先はメールアドレス、電話番号、LINEのID等々が交換可能ですので
メッセージをやり取りする中で予め決めておくと、スムーズに交換ができます。

また、プライダルネットも含めて婚活サイト比較ランキングを
他の記事で記載しているので、良ければご覧ください。

(関連記事:真面目な結婚を目指す30代と40代におすすめな婚活サイト比較!

よくある疑問・不安点


サクラはいないの?

一般的にサクラは運営側が会員に対してより多くのお金を
使わそうとするために導入しますが、ブライダルネットの場合
男女共に月額3000円の料金内でメッセージのやり取りから
連絡先交換までほぼ制限なくできます。

そのため、出会い系サイトなどと違い「メッセージ交換○ポイント」
「画像閲覧○ポイント」といった感じで、
何かをする度に「お金が発生」というシステムではないため
サクラは存在しない、というかサクラを雇う必要性がないわけです。

男女比も男4:女6 と、どちらかと言えば男性会員有利になっていますので
他の婚活サイトに比べれば出会える確率が高いと言えます。

ただ、実際にお会いした方が何かの勧誘や業者かもしれない
という部可能性は0%ではないため、
こればかりは会って話してみるまで分かりませんね。

万が一出会ってしまったら、早々にやり取りをお断りしましょう。


休会中の料金は?

ブライダルネットには休会制度が設けられており、
仕事が忙しかったり何かしらの理由で婚活に時間が割けない場合
休会することができます。

ただ、一度休会してしまうとその間サービスの利用ができなくなります。

具体的にはプロフィール情報は非表示になり、
他の会員から閲覧されることがなくなります。

また、休会中であっても完全に退会しない限りは
自動で更新され月額料金が発生してしまうので
当分利用する予定がない時は一度退会された方が無駄な出費を抑えられます。


どのような人が登録しているの?

男女ともに20代~40代が中心で職種は様々です。

男性は会社員・公務員・有資格者・専門職で
年収の割合は500~600万円台の会員が一番多いようです。

女性の場合はやはり、出会いの機会が少ない
「女性の多い職場」(医療関係や乗務員、秘書、保育士)で働く人が多く見られ
およそ7割近くの方が会社員でした。

年齢の割合いは男性:31歳~35歳、女性:26歳~30歳の会員が
一番多く活動しているため、
比較的同年代の相手が見つかりやすい環境と言えるでしょう。

活動エリアは圧倒的に関東圏が高く、男女ともに6割近く。

次いで近畿2割、東海1割、他北海道・東北、九州・沖縄・・・etcとなっていました。

実際にやり取りして会うまでとなると
会員数が多い都市部に住んでる方が有利なのは間違いなさそうです。

ブライダルネットの主な特徴と魅力

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
  • 男女共に結婚への意識が高く、真剣な出会いを求めている!
  • 安価な料金にも関わらずサービスが充実している!
  • 専門の婚活コンシェルジュがいるため気軽に相談ができる!
>>ブライダルネットの体験談レポートと総合評価

公式サイト
http://www.bridalnet.co.jp/


ブライダルネットプロモーション動画

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ