ブライダルネットが口コミで評判!体験談レポートとリアル総合評価!

33

ブライダルネットは口コミでも高評判で
利用者も多い老舗の婚活サイトです。

そこで実際に口コミ通りの婚活サイトなのか、
さっそくブライダルネットに登録し利用してみました。

リアルな体験談と感想をお送りすると共に
私の独断と偏見ではありますがいろいろ評価していきたいと思います。

期間は短めですが実際に2ヶ月間、月額3000円の料金を支払い
ブライダルネットのプラチナメンバーに登録してみました。

まず登録してやったこと

2016-08-21_231234

会員登録後はすぐにプロフィールを記入し、
各種証明書を提出しました。

やはり何事もやると決めたからには
本気で取り組まないといけませんからね。

会費を払っている以上1日たりとも無駄にはできないので
ネット婚活に必要なアピールできる部分に関しては
登録したその日の内に埋めました。

実際にプロフィール欄を記入して思ったのですが、女性の会員さんでも
登録時のアバターのままで活動している方がちらほら見受けられたので
なかなか悠長な人もいるもんだなと思ってしまいました。

ただその反面、活発に活動されている方はきちんと自己PR欄を記入し
婚活の基本情報・趣味・仕事・価値観・結婚観などなど、ほぼ隙間なく埋めていました。

きっと本気で婚活している人にとっては普通のことなんでしょうけど
それができない人が意外にも多くいるというのが分かりましたね。

自分に置き換えてみるとよく分かると思いますが
自己PR未記入の方を「わざわざクリックしてプロフィールまで見たくなるか?」
と質問されたらそれはもちろん「No!」です。

顔も分からなければプロフィールもない。

さすがにニックネームと年齢、アバター画像だけでは
「魅力的な異性に映る!」っていう方が無理ありますからね。

確かに、プロフィールを完成させるにはそれなりに時間がかかりますし
本当に始めたばかりの方は未記入の部分があっても仕方ないと思います。

でも、自己PR欄を疎かにしている人はそこまで本気ではないのかな?
とまで感じてしまいました。

ある意味、プロフィールの充実度によって婚活に対してのバロメーターが分かるので
きちんと埋められている意欲ある人だけを選んでアプローチすれば
ブライダルネットでは交際にまで発展していける確率は十分高いと思います。

他の恋活・婚活サイトよりも自己PRやプロフィールのカテゴリが細かく分かれているので
より詳しく紹介文を記入することができるのも魅力の1つですね。


休日が不定期だったり、趣味がまるで逆(インドア・アウトドア)、
飲酒喫煙の有無など結婚を考えたとき障害になりそうな部分の欄も設けられています。

こうしたマイナス要素を予め記入でき把握できる事は、双方にとって親切な情報ですし
相手の人物像をイメージしやすくなるので、とても良い点だなと感じます。

やはり交際するとなると、共通の趣味や好きなことがないと長続きは難しいですし、
結婚観が似ているというだけで親近感が湧き、話のネタにもなります。

良い意味で細か過ぎるほど記入できるのは
ブライダルネットくらいかなと思います。

「相手親との同居の可否」なんて欄もあるので
まさに結婚を前提とした出会いの会員サイト!と言える項目ですね。

自分の理想にあった細かな条件設定をして検索することが可能なので
イメージ通りのタイプに出会うこともできるかも知れません。

ブライダルネットを選んだ理由

36

今となっては当たり前となったネット婚活ですが
始めるまでは何も知らない無知な状態でした。

とりあえずネットサーフィンしながら、
色々な婚活サイトの情報を集めていました。

いくつもサイトを見ていると、ランキング形式で紹介しているものが多かったのですが
必ずといっていいほど「ブライダルネット」の名前が入っていたんですね。

そんなに良い婚活サイトなのか?とさらに調べていきました。

すると、他の恋活・婚活サイトよりも結婚に対する意識の強い人が
男女共に多く登録しているということが分かりました。


その理由が、男性女性同一料金・身分証明書の提出。

だいたいの恋活サイトは身分証提出の部分がゆるかったり
「女性会員は無料」といった内容です。

男性側がいくら本気で活動しても女性はお金を出していない分リスクがないため、
けっこう適当にあしらわれてしまうことが多いんですね。

そのため、この2つの部分をクリアできてるのは相当ポイントが高いです。

男性も女性も月額3000円という、決して高くもなければ
人によっては安くもない金額ではありますが
お金を払うというリスクをお互い背負っています。

この「お金」が発生する事実は「損したくない」とか
「最低でも料金分くらいは使おう」といった
人間の心理が無意識のうちに働きます。

きちんと活動する人の割合が必然的に高くなるわけです。

そして登録する際には本人の証明書が必須なので、遊び半分で登録する人は
通常の恋活サイトよりも少ないだろうと考えました。

証明書の提出には給与明細や社員証、独身証明書なんていう
初めて耳にする公的な書類の項目まであります。

ブライダルネットがいかに本気の人だけにターゲットを絞って
ハードルを上げた優良会員サイトを作ろうとしているかという意思が
ひしひしと伝わってきました。

ブライダルネットの料金について

35

入会金が0円で月額3000円という料金設定は正直お得だと思います。

お見合いパーティや街コンに参加すると
軽くこの倍の料金は取られますからね。

ああいう場は女性と直接顔を合わせて話ができるという点は大きなメリットですが
女性慣れしていなかったり口下手だったりすると何もアクションを起こせず
ただただ時間だけが無常に過ぎてしまう、ある意味酷な場にもなり得ます。

開催時間も大体が2~3時間で終了してしまいますからね。

じっくり相手を選ぶというよりはその場で如何に次に繋げるか?に
ウェイトが置かれるため慎重にいきたいと考えている方には、
少しハードルが高い場所かも知れません。

しかも、参加費は女性よりも男性は数千円高く設定されていることが多く
男女平等が叫ばれている世の中ですが、まるでその恩恵が感じられません。

一般的にデートでは男性の方が多く払うイメージが暗黙の了解的なため
一概に「不公平」とは言い難いですが、ブライダルネットの場合は
完全男女平等に料金を設定してくれています。

女性も男性も出会いを求めているのなら同一料金。

この考えは非常に素晴らしいと思います。
今となっては女性の方が稼ぎが多い場合もありますし…。

「男なんだから稼げよ!」という厳しい言葉が飛んできそうなので
支払いの不満についてはこれくらいにしておきたいと思いますが、最後に一言。

先ほども書きましたが、女性無料の恋活サイトが多いため
無料制度を導入している場合はそれほど真剣ではない方が
絶対に何割か参加しています。

やっぱり「無料だから適当~」とか「遊び相手探すのにお金払いたくない」
という人が一定数存在する以上、完全に真剣な恋活・婚活サイトとは
言い難いのかなと思います。

多少費用がかかってもマッチングすればまだ報われますが
単なる冷やかしや遊び感覚で参加している人が多いと
その分余計な労力と時間を使う羽目になってしまいます。

そのため、こうして女性からも参加費を支払ってもらい
運営側で参入障壁を高くしてくれるのは
真面目に婚活したい男性からするととても嬉しいですね。

月額3000円の料金で真面目な人が多く集まる婚活サイトは
そんなに多くないと思います。

下手に入会金○万円月額○万円といった所に登録するよりは
かなりリーズナブルで質の高いサービスを受けられるのではないかと感じます。


数十万円払おうが、数千円払おうが、出会えるときは出会えますし、
高い費用だからと言って必ずしもタイプの女性ばかり
登録しているとは限りませんからね。

単純計算でブライダルネットでは1日当り100円
自販機のジュース1本分よりも安く婚活できるので
かなり価格破壊な婚活サイトだと思います。

ブライダルネットを利用して会えた人数と総合評価

38

とりあえずお試しということもあり、2ヶ月間限定で活動してみましたが
自分の中ではけっこう多くの女性とやり取りすることができ、
出会うことができたのではないかな?と思っています。

あいさつを送った人の数が38人で、返ってきたのが17人。
3回以上やり取りできた人が7人。実際に会えたのが2人でした。


プロフィールはガッツリと真剣に記入して
写真なんかも複数枚載せていたので
その辺りの努力が功を奏した結果ではないかと考えています。

見方によっては「半分以上にフラれてんじゃん」と思うかもしれませんが
相手も自分と同じ、体1つしかない人間なので
何十、何百人という方からアプローチされていたら当然捌き切れません。

人気女性ともなると200人以上から「あいさつ」が届いているので
その中に参入してあいさつが返ってくるのは、ある意味奇跡に近いものがあります。

人気女性は私よりも先にやり取りしている人が絶対にいるでしょうし、
ハイスペックのライバルも多数登録しています。

その辺もひっくるめて考えると、半分近くあいさつが返ってきただけでも
成功と呼べる数字ではないかなと思います。

実際に7人の方とやり取りしてみましたが
同時進行でメッセージを重ねるって意外と大変です。

間違って違う方へ送らないように気を付けなければいけないし、
1通1通真剣に内容を考えて送っているため、かなりの時間を割きました。

予め趣味や好きなこと、結婚観について
共通する部分がある人のみに絞って検索していました。

メッセージの内容について「何話そう?」と困ることはありませんでしたが
それでも途中から返信が来なくなる人もいたので
こればかりはそういう人もいると割り切ることにしていました。

そして、やり取りしていた女性は
やっぱり真面目な方が多いと感じましたね。

文章も丁寧ですし、比較的時間を空けず返信してくれていたので
「返信が来ないー!ああー!」といったストレスはほとんどありませんでした。

メッセージ交換してみると分かりますが
それなりに複数の方とやり取りが可能です。

連絡がマメで器用な方であれば
同時進行で沢山の女性を見定めることができると思います。

くれぐれも同時進行を「悪い」と思わないでください。

まだ彼女になったわけでもありませんし、女性も同じ状況で活動しているので
ここはお互い様ということを忘れないように。

これから長い時間共にする将来のパートナーを決めるのですから
候補の人が何人かいて悩むのは、むしろ普通だと思います。

そして、実際に出会えた2人の内1人とは
共通する部分が多く楽しく話ができました。

しかし、年齢から来る焦りなのか、結婚に対する圧が少し強過ぎたり
両親の考え方にズレがあったりで、私の方から連絡を取らなくなってしまいました。

なかなか難しいものです。

もう1人の方はお会いしたのですが、後々私以外の人と良い感じになってしまったようで
自然にフェードアウトしていきました。

もうちょっと頑張って押しておけば未来は変わっていたかもしれないですけど
きちんと会えることが証明できただけでも、良かったです。

婚活サイトでブライダルネットのみ?まさかの全額返金保証付!

2016-08-24_170739

低価格な料金と優良な会員、それに優れたサービスを提供しているだけでも
利用者にとっては満足できる内容だと思います。

それでもカップルになれなかった人のために、全額返金保証まで付けてくれています。

まあ、どんなに優れたサービスを提供していたからといっても
100%参加者全員がカップルになって退会するなんてことはありませんが、
それにしても太っ腹過ぎます。

全額返金の内容を見ると少々難しいかな?とも思えますが
それでも他の恋活・婚活サイトには見られない制度ですから、
それだけの自信と運営側の本気度が感じられます。

このような観点から総合評価は個人的に高いですし、
おすすめの婚活サイトと言えますね。

また、プライダルネットも含めて婚活サイト比較ランキングを
他の記事で記載しているので、良ければご覧ください。

(関連記事:真面目な結婚を目指す30代と40代におすすめな婚活サイト比較!

ブライダルネットの主な特徴と魅力

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
  • 男女共に結婚への意識が高く、真剣な出会いを求めている!
  • 安価な料金にも関わらずサービスが充実している!
  • 専門の婚活コンシェルジュがいるため気軽に相談ができる!
>>ブライダルネットの登録方法と流れ

公式サイト
http://www.bridalnet.co.jp/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ